×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。













開演まで
 12時30分のフジテレビの池?(正面入り口前にある)に集合ということだったので、私&さくらこさん&しまちゃんの小田急3人娘は11時に小田急新宿 駅に集合しました。そこから大江戸線で汐留へ行き、ユリカモメに乗ってフジテレビへ。個人的にはライヴへの緊張とかよりも「汐留だーー!!」という感想で した(汗)汐留行ったことないんです。おのぼりさん心境。

 フジテレビ前に12時10分位に到着すると、そこにはすでにそれらしき人達が。ここで思ったことは「スマイル君イイ!!」です。早速スマイル君グッズを ご自分で作られてる方が多かったのですが、あれ、結構目立ちます。ボードとかTシャツとか。かなりいいアピールになりますね。実際HANDのアルバムを買 いに行った時もすごい存在感を放ってました。他者を圧倒。BJファンと一目瞭然。待機中どり〜むさんとsyumingさんにお会いしました♪

 30分をまわるとフジのスタッフから「こちらへ整理番号順に移動してください」との声が掛けられ、正面入り口から向かって左の方へちょっと移動。さくら こさんのお陰で整理番号はまさかの1桁台!!ヽ(*'0'*)ツワァオォ!!かなり前の方に並びました。そしてスタッフが招待客の身分照会。名前をチェッ クすると「質問を書いた紙がありましたら提出してください」と用紙を回収。今回のイベントではBJに質問ができると言うことで、質問のあるファンは事前に 持ってきてくださいという話だったんです。そして「こちらは抽選券です」とプレゼント抽選券をもらうと、「もし当たるとTVに映ってしまうんですがよろし いですか?」と言われました。多分無いのでOKしました(^−^)それからゲスト用パスをもらいました〜。写真撮っとけばよかった!後々回収されてしまっ たので。欲しかったよ〜。
追記:スタッフの人、渡辺謙に似てた。

  そのままさらに20分くらいその場で待機。暑かったです。うー、持病の腰痛が・・・!立ちっぱなしはきついです。ライヴは別として。1時を過ぎた頃、ぞろ ぞろと2列の行列で移動。そのままフジ真向かいにあるメディアージュへ!向かうは6Fにあるフジのスタジオ。首にパスを掛けた老若男女がぞろぞろと行列で メディアージュ内のエスカレーターを上る様は異様。すれ違うカップルに「何?BON JOVI?」みたいに言われました(^^;)

 そして会場入り口前で少し待機。会場前にはプレス用のパスが用意されていました。「お待たせしました、どうぞ」とスタッフが開場のドアを開け、いよいよ 中へ!!会場内はTVのスタジオ並みの小ささ。思わず走って前へ!というところでしたが、スタッフが「絶対に走らないで下さい!走ったら中止です」との注 意。早歩きでJon向かって右側一番前を確保。Hughのほぼ正面ですね。一番前の柵(かなり安易なつくり、ちょっと寄りかかったら倒れそう)からステー ジまではほぼ3メートル。こんな至近距離はもちろん初めて。なんだか不思議な気分でした。ちなみに柵とステージの間にはカメラが通るレールが用意されてま した。柵は本当簡単なつくりでスタッフの方は再三「前には絶対寄りかからないで下さい。寄りかかったら中止です」と言っていました。

 ステージは大体いつものような感じの配置。ただ会場が狭い=ステージも小さいということでメンバー間の距離も近かったです。ステージ後ろやTicoのド ラムの脇にはスマイル君を映したTVが3台ずつくらい縦に積まれて4箇所ほど設置してありました。

▲TOP
ライヴレポート
お詫び:まことに恐縮ですが、上記の「開演まで」を書いてから、ライヴレポを書くまで時間が空いてしまい(汗)ただでさえ興奮で消えかけていた記憶がさら に薄く…(激汗)なので、ライヴ後に帰ってから走り書きで書いたメモを箇条書きですが、載せることにしました。仕事遅くて申し訳ないです。そして期待に添 えなくててごめんなさい。

  • スタッフ「軽部が登場します、拍手で」。2時に軽部登場。拍手。軽部「BJのときはもっと大きな拍手で」イベントの流れ説明。
  • 軽部「今日は3曲です」といった瞬間「えー」の声。軽部「デスチャは1曲だったんですから」
  • その後、軽部「ウェルカム・トゥ・ジャパン、ボン・ジョヴィ!」でBJ紹介。
  • メンバー登場。全てが肉眼ではっきり見える距離。Jonの胸毛も。開場は150人ながら壮大な盛り上がり。
  • メンバーの衣装は、
    Jon→黒いジャケット&シャツのインナー、シルバーのアクセ、黒いGパン??
    Richie→ネイビーのTシャツ、グレーのパンツ
    David→淡い黄のTシャツ、Gパン、ひざが破けてた
    Tico→黒いシャツ、Gパン
    Hugh→黒いTシャツ、Gパン
  • 1曲目 It's My Life。大合唱。大フィーバー。
  • 2曲目 新曲。Welcome To Wherever You Are。しっとりとしたバラード調の歌。
  • 3曲目 Have A Nice Day。
    IMLほどではないが、サビは皆で合唱。イントロのジャーン、ジャーン、っていうギターの部分でRichieは手を大きく回しながら弾いてた。 IML→Everyday→HANDというライヴ映えする21世紀BJの系譜をそのまま継いだみたいな感じがした。
  • メンバー一旦退出、再び軽部登場。
  • 以降軽部の司会で、質疑応答タイム。
  • 最初は軽部から「日本に来ての感想は?」。軽部Ticoの名前間違えてた。
  • 軽部「このような狭い会場でやったことについての感想は?」(えーん、回答がメモにも記憶にもない)
  • Richieに「焼肉は食べたか?」の質問。David、Jonにも。
  • Jon、Davidと軽部同い年発言。開場ブーイング?「えー!」。若いってことなのか老けてるってことなのか。Jon「彼は若い」。
  • 軽部「ラーメンは食べるんですか?」 Jon「今日はスシを食べる予定」らしい。
  • ファンからの質疑応答。時前回集したアンケートから4人(本当は5人の予定)
  • 1.自身が幸せを感じるときは?
    Richie→曲作りのとき、家族といるとき
    David→皆が幸せを感じるのを見て自分も幸せを感じる
    Jon→先の二人に言われた通り、曲作り&ファンが幸せなのを見て
    Tico→日本に来られて嬉しい(みたいな?)
  • 2.年を取ったと感じるとき、まだまだ若いと感じるときは?
    David→朝起きたら「老いた」と感じるがコーヒーを一杯飲むと若返る
    Jon→I'm old.苦笑、みんなあまり感じていない
  • 3.覚えた日本語は?
    Jon→ここでは言えない(キ○ガイのこと?)、ビール
    Tico→HANDを「ゴコゲンヨ」と言ってた。「ごきげんよう」だよTico、難しいのかなぁ。他に「氷」
    David→「ありがとうございました」「酒」(酒で皆盛り上がってた)「生ビール」「(焼肉の話で)満腹」Ticoを指して「キ○ガイ」発言
  • 4.女性ファンの方が嬉しい?
    Richie→独身の頃はそうだった
    David→(男性ファンを指して)イチバン
  • プレゼント抽選、メンバーサイン入りTシャツ、ナップザック。
    当たった女性にJonがハグ、男性にはふざけていやいやそうに手を伸ばして「ほらやるよ」、みたいな感じで(表現力ゼロ)。そのTシャツでJonがおでこ を拭いてた。
  • 最後にメンバーを代表してJonからHANDについて、「まもなく店頭に並ぶけど、本当すぐにまた日本に帰ってくるよ」
  • あのスマイル君はメンバー間ではHughと呼ばれてるらしい。
  • メンバーは手を振りながら帰っていく。
  • メンバーは皆、にこにこしながら会場全体を見渡してた。一人一人確認するように。
  • 皆お目目キラキラ。
  • Jonの髪の色がきれいだった。フワフワしてた。
  • Richieの髪型がちょっと昔に戻ったみたいだった。派手なピアスしてた。
  • Ticoのあごひげもばっちり見えた。
  • Hughも時折笑顔見せたり。ファンに手振ってたりした。
  • 最後にDavidとTicoはファンから投げ込まれたペンライトみたいなの振ってた。
  • スタッフはカンペで指示。時間なさげ。
  • ゲストパスは返却。
  • 本日はスタッフの方々、BJメンバー、BJ友の皆様、ありがとうございました☆

▲TOP
BACK